女性

ボルトとナットの基本的な知識|通販サイトを利用した購入方法

強度のある商品

男性

ボルトとナットは、どちらかがかけても使用できなくなります。組み合わせることによって、締め付け強度を保つ構造となっています。そのため、どちらかのサイズが合わないと十分な締め付け強度が発生しないでしょう。基本的にボルトとナットはセットで購入し、同じ素材で同じ規格、そしてサイズも重要になります。素材が違うと膨張率も違うために、長期間使用すると徐々に緩んでしまう可能性があります。そして耐久性や性質も異なります。一方が劣化してしまうケースも存在するために、ボルトとナットは同じものを購入することは重要です。

しかし、ボルトやナットはネジとは違い、ソケットレンチを使用して締め付けるために、頭部が潰れてしまうことはありません。ネジの場合は、頭部の穴にプラスドライバーやマイナスドライバーを使用して、締め付け作業を行います。しかし、長期間使用した場合や、金属の強度を超える力で締め付けた場合は頭部の穴が潰れてしまう場合があります。こうなると、ねじは使用できなくなります。ですが、ボルトとナットは六角形の頭部をしていて、頭部の形状に合わせてソケットレンチで締め付け作業を行なうために、潰れる心配はありません。

ですから、ボルトやナットはねじよりも強度や荷重をかけることが可能になります。しかし、規格や素材の金属によって、保証荷重力は決まっていますので、使用用途を考えて購入することが大事になります。強い強度を必要とする場所では、保証荷重力が高い商品を購入してください。